小さなグラフィックデザインの世界

お札と切手の博物館にて開催中の展示

「小さなグラフィックデザインの世界」を見てきました。



広告などとは違ってデザインが注目されることのあまりない、

印紙・証紙など小さな印刷物の展示です。


展示物はすべて古いものですが、ほとんど退色していない状態のものが多く

色の美しさも感じられ、先人の繊細な仕事っぷりにグッとくるものがありました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others