可読性からの開放

オフィス移転後も(203→301という部屋番号の変更だけなので)もったいないを言い訳に

旧住所の名刺を使い続けておりましたが、この度ようやく新調しました。

 

 

 

 

文字部分が半透明になってます。


自由人

 

写真はスナックの看板を撮ったものですが、店名のロゴタイプがなんとも味わい深いつくり。

(じゅんと自由人のダブルミーニング)

 

じゅんママの奔放な人柄が伝わってくるようでもあり、

PCによるフォント全盛の時代に、作字の魅力を伝えてくれます。


ドクターベッタ タータンボトル バナーデザイン

ドクターベッタの哺乳瓶、タータンボトルのバナーを制作させていただきました。

 

betta_bn02.jpg

 

betta_bn.jpg

 

バナーは3種類あるのですが、左のものは当エチソウビル2Fの素敵なカフェ

FARO Coffee & Catering さんにて撮影させていただいたものです。

 

どうもありがとうございました。


イルマンチャー

岡村聡士氏のファーストアルバム「イルマンチャー」の
ジャケットデザインを担当させていただきました。



11月18日(水)全国リリースとのこと。
現在、下記サイトよりご予約いただけます。

>タワーレコード   >HMV  >Amazon

下記は同じく制作させていただいたレーベルロゴ。
○X(丸倍)をモチーフとした赤ん坊のフォルムに図案化したものです。

「イルマンチャー」とはウチナーグチ(沖縄弁)でカラフル・色がいっぱいの意味。
「マルバイ」とは丸裸を意味するのだそうです。
 

Satoshinka T-Shirts

沖縄出身のシンガーソングライター、
岡村聡士氏のTシャツをデザインさせていただきました。

岡村さんは公私ともにお世話になっている会社員時代の先輩でもあります。

Front

Back

Satoshinka(サトシンカ)のシンカとは沖縄の方言で仲間という意味なのだそう。
フロントには氏をモチーフにしたキャラクター、サトシーサーをプリントしています。

While Solo Guitar Beatly Weeps

デザインを担当させていただいたCDアルバム、
「While Solo Guitar Beatly Weeps」が予約開始されています。(4月10日発売開始)

国内外で活躍する日本人ソロギタリスト10人による、
ビートルズソロギタートリビュートアルバムです。


「の。」の詩集

表紙デザインを担当させていただいた本、
八田ケンヂ(KENZI AND THE TRIPS)著
「の。」の詩集が発売されています。

ケンヂさんのまっすぐな人柄が伝わる詩の数々。
新曲2曲を収録したCDシングル付きです。

ぜひ!


カタログ撮影

昨日は終日、オフィスにて撮影でした。

長丁場の中、皆さん頑張ってくれたので
わたくしも想いに応えなくては。

素敵なものになるよう尽力させていただきます!


Line STAMP

体験しておかないと時代に置いて行かれる…と感じ、
ラインスタンプを登録してみることに。

喜怒哀楽だけではない、複雑な感情が伝達可能な

宇宙人(グレイタイプ)のスタンプです。

長らく審査中でしたが、先程無事に公開されました。


どうぞよろしくお願いします。

タワシタ

東京タワーを眺めながらのディナーを楽しめるレストラン、
タワシタのホームページをデザインさせていただきました。

オーナーさまの斬新なアイデアから生まれた、
おもしろい仕掛けのあるサイトとなっております。

visit website





背景のテクスチャとして使わせていただいた、
お店の土壁は挾土秀平さんの作。

楽しいお仕事でした。
ありがとうございました!

| 1/4PAGES | >>


selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others